HOME   »  元祖 長浜屋  »  06 Jan `16 今日の一杯♪

06 Jan `16 今日の一杯♪

b624fe7a-fbfa-4213-94c6-a669615b9bca.jpg

博多の街に言い伝えられてる都市伝説の一つ
1月6日 元祖 長浜屋 正月明け初日には神が宿るスープが存在すると!

a660842c-d191-4bab-abae-923a4b668c5f.jpg

毎年のるーてぃ~ん?!
自分の仕事始めの日でもある6日に確かめなくては♪

食券を買って店内に入れば、、、
あんじぇら姉さんから今年初の自動オーダー 
「ナシカタ」

ホールの姉さんに新年の挨拶を終えて何気に1背に座ると・・・
えっ???

f5679ddd-fdea-49ab-95e0-646a0ffdbe0f.jpg

2番テーブルには誰も座っていません
今の時間、麺をオペレートしてるのは新人のお兄ちゃん

やらかしたかぁ?
(もうこの時点でスープの出来や麺の湯切りに文句を言うつもり)

お茶を注いでたらラーメンが出来上がって来ました

663a28b2-ecc3-448a-9d43-3f0736a20513.jpg

姐さんがネギ山を指示してラーメンが配膳されました

e79c3d6b-0a8e-4ada-89a6-7a53304bef8c.jpg

ベタ無しの綺麗なスープにネギの緑が映えてます♪

食べる前の何時もの儀式
ネギと肉をスープに絡める為に麺を天地返し

ぐるんぐるんと丼の底からかき回し、丼を持ち上げスープを一口啜れば?!
ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ

ヘ(゜◇、゜)ノ ほへ~??? 見た目以上の出来に笑みさえ零れて来ます
じっくりと煮出されたトンコツのスープ
肉を仕込む時の塩
ヤカン汁も同じ物かな? 醤油に化調を足したような元ダレ
全てが奇跡の出会いをしてるようです

口に含んだスープが、舌の上を転がり喉を通る時に感じた塩味や甘味
笑いが出るくらい絶妙なスープに「大当たり」を感じます

ネギの間から麺を一口分取り出して啜り上げると。。。
博多の標準仕様 「カタ」 にちゃんと仕上げられてます

兄ちゃん 凄いぜ!!!

胡椒を一振りしたら麺をガシガシ頂きましょう

今朝のスープであれば替え玉時にヤカン汁投入なんて事は無いでしょう
途中、味に変化を付ける為に胡麻を投入

セサミン摂取でバイタルも落ち着くかも?!

最後は、盛って貰ったネギを無駄にしない為にもドンブリフトで終わりたいものです


毎年、年明けの初日にお邪魔してます
が、、、
今年ほど感動を覚える一杯に出会った事が有りませんでした!!!



ご馳走様です


にほんブログ村 グルメブログ とんこつラーメンへ
関連記事
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
プロフィール

j.boy8873

Author:j.boy8873
長浜系列のラーメンしかレポにありませんが、画像で食べた気になって下さいね

アクセスカウンタ
ラーメン画像を見てる人数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR